吉野桃李登窯窯焚き、近日作品追加

吉野桃李氏の窯焚き風景と、粉引作品・灰被り作品近日追加のお知らせ

 

数日前に行われた吉野桃李氏の窯焚き風景です。

今回は普段あまり作成をされない灰被りのお茶碗も作成しての窯焚きでした。

動画も少し撮影していますので、またお披露目をしたいと思います。

 

また、炎芸術No.133 2018春号でも掲載をされていた吉野桃李の粉引(酒器、茶碗等)を4月上旬にご紹介いたします。

薪窯焼成だからこそ表現できる至極の粉引をお楽しみください。

併せてこの度焼成された灰被り茶碗も同時掲載です。

登窯でも少ししか作成できない灰被り作品であり、吉野桃李の作品としても大変珍しい灰被り茶碗です。

 

現在掲載をさせていただいている作品に関しましては次の作品掲載と同時に総入れ替えをいたします。

新しい作品をぜひお楽しみください。

 

 

 

※萩焼屋に会員登録をしていただいた方にはDM,メール配信でイベント情報を随時お知らせをしております。
トップページ右側、「新規ご入会はこちら」から、もしくはこちらから会員登録を宜しくお願いいたします。

 

※フェイスブックページもアップしております。

ブログ内容とは違う、普段の作家さんたちの窯焚き風景などもアップしています!

写真やつぶやきなどをアップしていますので、こちらも萩焼屋のページへの「いいね!」をいただけると幸せます。

萩焼屋フェイスブックページ