美濃・西岡悠展、企画展のお知らせ

5月1日より美濃で作陶活動をされている西岡悠さんの作品展を開催いたします。

窯業学校を卒業されてから鈴木五郎氏に師事、その後独立。

様々な経験を経て30歳を過ぎてから陶芸家としてデビューし10年近く、既にその技術は高い評価を得ていて、百貨店やギャラリーでの個展は常に盛況の今注目の陶芸家です。

 

西岡さんの作品といえば黄瀬戸を思い浮かべる方も多いと思いますが、師匠である鈴木五郎さんの「遊び心」ある作陶を胸に様々な作品作りにも取り組まれています。

最近は薪窯を自身で作成されるなどして、その作風も常に変化をしていっています。

 

「色々と挑戦をしてきたけど、陶芸が一番難しい」と言われる西岡悠さん。

陶芸ファンからも愛される作品の数々をぜひお楽しみください。

 

 

1977年 千葉県に生まれる

2011年 愛知県立窯業高等技術専門学校終了

2011年 鈴木五郎氏に師事

2014年 岐阜県恵那市にて独立

 

※萩焼屋に会員登録をしていただいた方にはDM,メール配信でイベント情報を随時お知らせをしております。
トップページ右側、「新規ご入会はこちら」から、もしくはこちらから会員登録を宜しくお願いいたします。

 

※フェイスブックページもアップしております。

ブログ内容とは違う、普段の作家さんたちの窯焚き風景などもアップしています!

写真やつぶやきなどをアップしていますので、こちらも萩焼屋のページへの「いいね!」をいただけると幸せます。

萩焼屋フェイスブックページ