北米の旅 その3

カナダはトロントに来ています。

 

前回ちょっとご縁のあったトロントの陶磁器美術館、gardiner museumへの訪問です。

 

ここは個人蔵の陶磁器美術館だったみたいです。

中には現代の陶磁器から、古いものまで3階分の展示スペースがありました。

 

メトロポリタンミュージアムでも感じたのですが、さすがアメリカ大陸の美術館とあって中南米の古い陶器が多く展示されてありました。

すごくアートを感じます。

(前回のブログでも書いたようにブルックリンミュージアムにも訪れているのですが、日にちに追われてアップできてません^^;、また機会があるときに書けたらと思います。 ブルックリンミュージアムも面白かったです!)

 

特別展示は残念ながら写真を撮ることはできませんでしたが、ちょっと過激な描写の陶器がずらりと。。

まあ、ここは自分の趣味とは違うかな…

 

でも陶磁器についてとても見応えのある美術館でした。

ヨーロッパ磁器も多く展示してありました。

 

トロントの陶磁器美術館です。

トロントの陶磁器美術館です。

 

 

gardiner museumを出た後はすぐ近くのトロント日本文化会館によりました。

今行われているイベントに潜入です。

 

今行われていたイベントは「 JAPANESE DESIGN 100 EXHIBITION」でした。

 

ここでも日本の文化の紹介が行われていました。

たぶん日系人かな。若者のスタッフも多くいてトロントの日系コミュニティの雰囲気を少し味わうことができました。

 

トロントの日本文化センターの写真です。

トロントの日本文化センターの写真です。