鈴木大弓、作品展のお知らせ。

10月30日より鈴木大弓さんのウェブ個展を開催いたします。

 

韓国にて陶芸の修行を積み、その後に信楽で独立、現在は三重県の伊賀で穴窯を築窯し作陶活動をされています。

 

粉引や三島、刷毛目、白磁、など朝鮮半島で作られてきた古陶磁の魅力に引き寄せられ、李朝の作品を作る、李朝陶器ファンにとっても今注目の陶芸家です。

 

今作品展では先に述べた作品の他、焼締や志野など貪欲に作陶活動を続けられる鈴木さんのバラエティ豊かな作品の数々をお楽しみいただけます

 

 

ぜひご覧ください。

 

 

略歴

 

1981年   仙台市にて生まれる

 

2005年   韓国、聞慶および慶州にて修行

 

2009年   信楽にて独立

 

2010年   ギャラリー陶園 <信楽> にて初個展

 

現代陶芸サロン桃青 <大阪> にて個展 (以後毎年開催)

 

2011年   穴窯陶廊炎色野 <東京> にて個展 (以後毎年開催)

 

サン・ギャラリー佳恵 <名古屋> にて個展

 

2012年    名古屋三越栄店美術サロンにて個展 (以後隔年開催)

 

2013年   横浜高島屋美術工芸サロンにて個展 (’15 開催)

 

大丸神戸店アートギャラリーにて個展 (’15 開催)

 

2016年   伊賀に工房を移転

 

銀座黒田陶苑にて個展

 

明日香画廊 <岡山> にて個展

 

文錦堂 <岐阜>にて個展

 

 

※萩焼屋に会員登録をしていただいた方にはDM,メール配信でイベント情報を随時お知らせをしております。
トップページ右側、「新規ご入会はこちら」から、もしくはこちらから会員登録を宜しくお願いいたします。

 

※フェイスブックページもアップしております。

ブログ内容とは違う、普段の作家さんたちの窯焚き風景などもアップしています!

写真やつぶやきなどをアップしていますので、こちらも萩焼屋のページへの「いいね!」をいただけると幸せます。

萩焼屋フェイスブックページ