ヨーロッパ 陶器の旅 その7

今日はケルンから空路でベルリンへ。

 

ブログ1

 

時間にして大体1時間ちょっとくらいだから、宇部―羽田間かな。

 

 

空港についてホテルに直行。ここでも早めのチェックインを済ませてお昼過ぎ

今日はベルリンにあるkeramic museumにきました。

 

この旅行の予定を立てるときに滞在予定の市のHPから公立の美術館などヨーロッパの陶磁器について学べるところはないかとEメールで尋ねたところ、ケラミックミュージアムに行ってみたらどうかと返信をいただいたので、まず最初の訪問先はケラミックミュージアムに決定。

 

Eメールなんて不躾な質問をしてもいいのかなと少し恐縮しながらも、何も情報がわからない時はやっぱり便利ですEメールとか問い合わせフォームは。ベルリン市の担当の方はすぐに回答をしてくださりました。とてもありがたいです。 ダンケ!

前回ドイツに来た時は、ドイツの鉄道のスタッフの方も出発前にEメールで対応をいただいてます。お国柄なのかなー、親切心にすごく甘えています。

 

ホテルから20~30分歩いてケラミックミュージアムに到着。

 

なんというか、日本でいう古民家かな。写真を見て想像していただきたいのですが、古民家っていうのかな?

入場料は2ユーロでとてもアットホームな感じのミュージアムでした。

 

ブログ2ブログ3ブログ4ブログ5

 

ケラミックミュージアムを出た後はもう夕方近く。

 

今日はタイムアップということで、17時にベルリンの友達と合流。

旅先で現地に住んでいる知人に会うとこれほど心強いものはありません。

この旅でずっと気にしていたwifiのバッテリーも、電車の乗り方ももう何も気にしなくていいんです(笑)

 

一緒に夕食を取った後は観光がてら近くのベルリンの壁へ。今は1km程度残ってるみたいです。

知人の説明も聞きながら、今は観光地として老若男女が訪れてみんな記念写真を撮っていってるけど、当時のこの壁の色んな意味での厚さは想像しがたいものだなーと思いながら写真をぱしゃり。

 

ブログ6

 

 

今日はこれだけ、明日もベルリンです。